ボールペン字講座

ユーキャンボールペン字講座のリアルな口コミ|効果はあるのか受講者に聞いてみた

ユーキャン ボールペン字講座

ユーキャンのボールペン字講座を受けようか迷っているけど、本当に効果があるのか、字がきれいになるのか気になりますよね。

そこでこの記事では、実際にユーキャンのボールペン字講座を受講した人の良い口コミ・悪い評判を正直にまとめてみました。

これからユーキャンのボールペン字講座を検討している方の参考になれば幸いです。

ユーキャンボールペン字講座の特徴

ユーキャン 特徴

ユーキャンの「実用ボールペン字講座」の特徴を表にまとめてみました。

受講費用 31,680円(税込)
受講期間 6ヶ月(6ヶ月間延長可)
添削回数 10回
対応資格 段級位認定試験合格で認定証発行
公式ページ 公式ページへ

以下で詳しく解説していきますね。

受講費用

月々1,980円(税込)の16回払いが可能なユーキャンのボールペン字講座は、一括で支払うと31,680円(税込)。

続けられるか不安な人にも安心して入会できるように、分割払いが出来る制度は嬉しいポイントですね。

受講期間

標準学習期間は6ヶ月。

ただし、受講開始から12ヶ月までは指導してもらえますので、多忙などにより課題の提出が難しい場合でも安心して学習を進めていけます。

添削回数

全課程を通して添削をしてもらえる機会が10回あります。

また、学習を進めていくと疑問に思うことも出てきますが、ユーキャンではそのような質問にも1日に3問まで返答してもらえるサービスがあります。

添削回数が多いほど自分の字を見てもらえる機会が増えるほか、悩みをそのままにしないというユーキャンならではの学習方針も受講者には嬉しいポイントと言えますね。

対応資格

他のボールペン字講座のように「硬筆書写技能検定」に挑戦することを目的としている講座ではありませんが、受講修了者向けに「段級位認定」の受験機会が設けられています。

この「段級位認定」試験に合格すれば、日本書道協会から認定証を発行してもらえるだけでなく、一般で資格として認定されている硬筆書写技能検定と同様に履歴書に記入できます。 

段級位認定試験の受け方

別途費用は必要ですが試験日時を調べる必要もないうえ、期限も無期限。

自宅で自分のペースで書いたものを送付するだけで合否が判定されます。

また、残念ながら不合格になった場合にも救済措置として再チャレンジ用の課題と申請用紙を無料で郵送してもらえますのでチャレンジしやすい試験と言えますね。

ユーキャンでは「実用ボールペン字部門」だけでなく「漢字部門」「かな部門」「筆ペン部門」の計4部門の資格試験を受験できる機会を設けています。

それぞれ対応している講座が別途ありますので、ステップアップを考えたい人にもおすすめですね。

ユーキャンボールペン字講座の学び方

学び方

213万人が受講したロングラン講座ならではの学び方ポイントは6つ。

  • 6日間で自分の字の印象が変わる「ひらがな集中レッスン」
  • 6回目の添削まで氏名・住所を添削
  • 講師直筆の「名前・住所手本」を縦書き・横書きの2種類をプレゼント
  • テキストにない字も同梱の「常用漢字・人名用漢字楷書・行書字典」で手厚くサポート
  • 「あて名便利帳」で実用的な学習も可能
  • 段級位試験という明確な目標

こちら6つのポイントについて詳しく見ていきましょう。

6日間で自分の字の印象が変わる「ひらがな集中レッスン」

美文字の基礎はひらがなにあり。

ユーキャンでは最初の6日間は46文字のひらがなを集中的にレッスンすることで、文字の印象を6日間で変えられます

6回目まで氏名・住所を添削

どのボールペン字講座でも自分の氏名や住所の添削は1度だけですが、ユーキャンの実用ボールペン字講座では6回目の添削まで毎回自分の氏名や住所を添削してもらえます。

実生活で書く機会の多い氏名や住所を重点的に練習できるのは嬉しいポイントですね。

講師直筆の「名前・住所手本」をプレゼント

第1回目と第4回目の添削の時に「名前・住所手本」をそれぞれ縦書き・横書きの2種類がプレゼントしてもらえます。

事務関連で横書きの氏名や住所を書く機会は多いですが、縦書きを練習する機会はあまりありません。

しかし、芳名帳など冠婚葬祭の場面では縦書きを求められることもあります。

書き方を変えると印象も変わりますので、どのような書き方が美文字に見えるのか、お手本を参考に練習できますね。

「常用漢字・人名用漢字楷書・行書字典」で手厚くサポート

テキストで網羅できる文字は実は少ないのをご存知ですか?

そこでユーキャンではテキストにはない漢字も網羅できるように「常用漢字・人名用漢字楷書・行書字典」を同梱。

書きたい漢字を字典で調べられます。

「あて名便利帳」で実用的な学習も可能

それぞれの漢字を時点で調べることも学習の中では大切ですが、日々の生活の中で活用できるものがあると嬉しいですよね。

この「あて名便利帳」には、姓名約500種類、地名300種類以上が収録されていますので、年賀状など先方に送る場合にも「こう書けば美文字に見えるんだ!」という参考になります。

日常でも使える教材が使えるのもユーキャンならではですね。

段級位試験という明確な目標

美文字に近づけているか、また上達の目標としてユーキャン実用ボールペン字講座には「段級位試験」があります。

5級から始まる段級位ですが、それぞれの試験に合格することで自分の字に自信が持てるようになりますね。

また、この試験に合格すれば日本書道協会より認定証を発行してもらえます。

履歴書にも書ける資格ですので、より一層やる気に繋がりますね。

ユーキャンボールペン字講座の口コミまとめ

口コミ

実際にユーキャンの「実用ボールペン字講座」を受講した人にアンケートをとって、良い口コミ・悪い口コミを正直にまとめてみました。

悪い口コミ・評判

女性普段から癖を直さないと厳しい
30代女性


文字を綺麗に書きたくてユーキャンで頼んでみたら、けっこうな量の練習ノートなどや辞書などが届き、ひらがな一文字一文字から練習し、その都度ユーキャンに郵送し赤丸や直す箇所などを教えてもらうというやり取りが続きましたが、全く上手くなりませんでした。

最終的に達筆の練習までやりましたが、結局その時だけ上手に書くだけなので、普段から書く文字も綺麗に書けるようになるには元々の自分が書いてる文字の癖などを直さない限り上手にはならないなとやってて思いました。

男性内容と費用が合っていない
30代男性


これは去年の体験談となっておりますが、スキルの向上のために、こちらの講座を受けさせていただきました。

受けた率直な感想でありますが、内容と費用の比率が合っていないと思いました。

いいわけではありませんが、自分の執筆があまり向上をしなかったのです。

学習意欲などありますが、スタッフさんの教え方などが本当に雑に見えてしまいました。

女性お手本の字が好きじゃない
40代女性


私の好みもありますが、お手本の字がバランスの良い字に感じられなかったのが気になりました。

また、私の能力不足かもしれませんが、思ったよりも結果が感じられませんでした。

他のボールペン字講座を見てみる

良い口コミ・評判

女性上達した自分の字を見て嬉しくなりました
20代女性


お手本をなぞって練習をするのですが、文字のバランスの取り方なども学べ、日に日に自分の字に変化が現れるので三日坊主の私でも楽しく飽きずに続けられました。

自分の名前や住所、年賀状など実用的なものや草書体も学ぶことができます。

課題を提出すると添削してもらえて、文字のバランスだけでなく苦手な箇所の書き方なども丁寧に教えて頂けます。

講座を終了する頃には、こんなに綺麗に文字が書けるようになるんだ!と上達した自分の字を見て嬉しくなりました。

受講して本当に良かったと思います。

女性実用的な内容
40代女性


数年前に受講しました。

家でできるので非常に手軽に続けることができて良かったです。

また、テキストはもちろん、ペンも付いていて何も用意しなくてよかったので、すぐに始めることができました。

楷書だけでなく行書でのはがきや香典袋の書き方などを習うことができ、実用的なのも良かったです。

女性添削でやる気が出た
30代女性


自分の名前や住所を書いて、それを添削してもらえるのが良かったです。

上手く書けているところを褒めてもらえるので、やる気が出ました。

名前や住所の添削は1つのみなので、実家の住所など、いくつか添削してもらえたらもっと良かったように思います。

行書を使う機会が全くないのに、行書の課題提出をしなくてはいけなかったのが大変でした。

とはいえ、きれいな字を書くためのポイントは身につけられたので、講座を受講して良かったと思っています。

女性楽しみながら上達できた
50代女性


元々、文字を書くのは好きで、より上手くなりたいと思って受講しました。

私は遊び感覚で楽しみながらできたので、気づいたら苦手だった文字が綺麗に書けるようになっていたという感じです。

ただ基本10回の添削で1年間指導を受ける事ができますが、淡々と、コツコツと取り組まなければならないので、そうした地道な作業が嫌いな方は、継続が難しいのかなという印象を持ちました。

文字を書くのは元々嫌いという人ではなく、好きな人が、より上手くなるための講座かと思います。

女性添削がわかりやすい
20代女性


数年前に、綺麗な字に憧れて、漢字の勉強にもなるかなと思い、ユーキャンのボールペン字講座を始めました。

テキストと万年筆がプレゼントで届き、早速はじめたのですが、なかなか自分の字の癖が抜けず苦戦しました。

良かった点は、添削で先生が赤ペンで丁寧に指導をして下さるところです。

とめやはね、字の形のバランスなど、とてもわかりやすく勉強になりました。

ユーキャンのボールペン字講座はこちら

こんな人はユーキャンボールペン字講座をおすすめできない

バツ

継続して字の練習ができない
その場で先生に指導してほしい
お金を払ってまで字がきれいになりたいとは思わない

1日20分が目安ではありますが、やはり継続して練習しないと字は上達しません。

また、他の通信講座と比べると少し値段が高いので、「本気で字がうまくなりたい」という方でなければ金額以上の価値を感じないかもしれません。

もっと気軽にできるリーズナブルなものなど、こちらのページでおすすめボールペン字講座をまとめてご紹介していますので、「ユーキャンは自分には合わないな」と感じた方は、こちらも是非参考にしてみてください。

他のボールペン字講座を見てみる

こんな人はユーキャンボールペン字講座がおすすめ

マル

本気で字がきれいになりたい
仕事や育児で忙しいけど字を上達させたい
楽しく継続したい
丁寧に添削してほしい
実用的な文字を練習したい
履歴書に書ける実績がほしい

ユーキャンのボールペン字講座は受講期間が長いので、忙しい方やゆっくり自分のペースで学びたい方におすすめです。

氏名や住所などの実用的な文字の練習に加え、全10回の丁寧な添削サポートもついているため、着実に普段使う字の上達が望めます。

段級位認定試験に合格すると認定証が発行されるので、何か形ある目標に向かって頑張りたい方や履歴書に書ける実績がほしい方にもおすすめの講座となっています。

ユーキャンのボールペン字講座を受講する

合わせて読みたい記事
パイロット 通信講座 口コミ ボールペン字講座

パイロット「ペン習字通信講座」の口コミ・費用・期間などの特徴まとめ

2020年10月24日
書道5段が選ぶボールペン字講座おすすめ10選【2020年最新版】
この記事では、ボールペンで有名なパイロットが手掛けるボールペン字講座「ペン習字通信講座」の特徴や学び方のポイントを紹介していきます。  …